2009年01月21日

Inauguration Speech

なんとインフルエンザに感染あせあせ(飛び散る汗) 初日は厳しかったですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) が翌日には9割がた回復して今日に至っていますどんっ(衝撃) でも医者からは5日間は休まないとマズイと言われたので家にいますあせあせ(飛び散る汗) 早く仕事したいのにできないと言うのがもどかしい雨

でも普段あまりできない自分の勉強とかができて有意義と言えばその通りなのですがぴかぴか(新しい) 

ObamaのInauguration Speech 是非見てください


本気で感動しました。 涙が出るくらい。 少しだけだけど、このObamaのスピーチの価値が分かるだけでも留学して良かったって思いました。
自分がアメリカで学んだ一番忘れられない事が 人との違いです。 
留学した時は富を築くつもりで燃えていた。 でも色々見たり、感じたりするうちに、俺がやりたいこととは違うのかもしれないってすげー思い始めた。 色々な考え方がある中で自分はお金を中心に据えて生活しないと決めた。 それはカリフォルニアでもヴァージニアでも常に思っていたことだし、むしろその信条は強くなっていった気さえする。 結果的に富があるかもしれないが、そこがメインポイントで無い人にたくさんあったのも大きかった。 
人は平等なんて当たり前なのにそれを実行するのが難しい。 常に違いがあるのは知っている事なのについつい自分を棚にあげて、価値を自分中心にしてしまう。 自分を見直す力を身につけたい。
アメリカで差別なんてたくさん残っているのは周知の事だけれども、それでも大きな進歩だと思う。 

This is the meaning of our liberty and our creed - why men and women and children of every race and every faith can join in celebration across this magnificent mall, and why a man whose father less than sixty years ago might not have been served at a local restaurant can now stand before you to take a most sacred oath.

まさにそうなんだ。 自分ひとりぐらいなら変えられるはずだ。 国でさえ少しずつ変わっていけるんだから。 自分の意思しだいだな

posted by hiro at 18:51| ワシントンDC ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元気でやっているみたいだね。たまにへびさんから話は聞きますが、あんまりそっちにも顔だしてないようで。

昔は馬鹿な話しかできなかったけど、今うめとゆっくり話したら、ちょっとはまともな話もできるようになってるんじゃないかな。と思います。いつかゆっくりと。

たまに書くブログを読ませてもらうととても勉強になるよ!
Posted by 長拓也 at 2009年01月21日 19:17
私も政治のこととかよくわかってないけど、ライブでこのスピーチ見てほんと感動した。これからどう変わっていけるか楽しみだね。
Posted by まるイモ at 2009年01月22日 06:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。